4月9日
慢性的な便秘は、食物繊維をとろう

腸が動かないことで起こる慢性的な便秘の方は、ゴボウなどのような水に溶けない食物繊維(不溶性食物繊維)を摂ると良いでしょう。不溶性食物繊維は腸に刺激を与え、排便を促しながら、ほうきがゴミを掃き出すように、宿便などを出す効果があります。ただし、腸が過敏になって「けいれん」している「過敏性腸症候群」の方や下痢の方は、逆になるべく食べない様にしたほうがいいでしょう。

前へ

バックナンバー

2009年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。