6月19日
朝昼夜の酵素配分について理解しよう

生の食物から酵素を摂ることによって、栄養分をよりエネルギーに変えることができます。私たちのカラダは、午前4時〜正午が「排泄」、正午〜午後8時が「摂取」、午後8時以降は「同化」というの3つのサイクルで動いています。そこで、朝は酵素タップリのフルーツだけでOK。昼はエネルギーとなる糖質にサラダを足して酵素をプラス。夜は、カラダのメンテナンスのために、生の魚や肉料理でタンパク質と酵素を摂取。これが、理想的な酵素の摂取配分なんですね。

前へ

バックナンバー

2009年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。