6月28日
通勤時間に運動をとりいれよう

座っている時間が長く、カラダを動かす機会が減っている現代。意識をしないでいると筋力が衰え、内臓脂肪が溜まる一方…そんな環境になっているのです。この運動不足を解消するために「通勤時間」を上手に活用しましょう。例えば、電車や車利用を「自転車」に変えてみたり、エレベーターを使わずに階段を使うなど、ちょっとの意識で運動不足を防ぐことができます。生活習慣を見直して、上手に運動を取り入れてくださいね。

前へ

バックナンバー

2009年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。