8月20日
低カロリーのひじきで上手にお腹を満たそう

ひじきに含まれる「鉄分」は、なんとホウレンソウの10倍以上といわれます。さらに骨をつくる「カルシウム」に関しても、牛乳の10倍も多く含まれているのです。ひじきはそれだけ栄養豊富でありながら、たっぷり10g(乾物時)摂取したとしても、たった「15kcal」と低カロリーです。ですから、カロリーを気にせず、鉄分の吸収を高める「トマト」とあわせてサラダにしたり、ひじきの乾物をパスタとゆでて、スパゲティソースに加えるなど、「ひじき」を活用して、ヘルシーな食事を心がけてみましょう。

前へ

バックナンバー

2009年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。