8月22日
山椒の効果でカラダを温めよう

気温も高いときは、冷たい飲み物や食べものばかり摂ってしまう…そのような方は多いのでは?冷たい飲み物や食べ物は体を冷やし、むくみやすくなるので、摂り過ぎないように注意が必要です。そこでお勧めなのが、うなぎにかける山椒(サンショウ)です。この山椒(サンショウ)には、胃腸を温めて消化を促し、代謝を上げる働きがあります。ですから、冷たい食品を摂りがちな夏の季節にぴったりな調味料なのです。時には、スパゲティに混ぜたり、スープに入れてみてはいかがでしょうか。

前へ

バックナンバー

2009年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。