8月23日
腰の背骨の変形に注意をしよう

急激な痛みではなく、徐々に腰に痛みを感じ始めているなら、「変形性脊椎症(けいついしょう)」の疑いがあります。それは、年齢とともに、椎間板(ついかんばん)の弾力性が失われて、腰の背骨が変形するものです。予防には、運動で「腹筋」と「背筋」を鍛え、背骨の負担を両側からサポートしていくことです。また、体重を軽くし、良い姿勢を常に意識すること。不安な方は腰バンドも有効ですよ。

前へ

バックナンバー

2009年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。