9月7日
女性に多い大腸がんを防ごう

女性のがん死亡で最も多いのが「大腸がん」です。現代人は、肉、卵、乳製品のような「動物性たんぱく質」や「脂肪分」を多く摂取する一方、腸を掃除する「食物繊維」や「ビフィズス菌」などの腸内の善玉菌は不足傾向にあります。そのため、「便秘」を引き起こし、大腸がんになりやすいのです。食物繊維たっぷりの豆類、いも類、根菜類など「和の食材」を積極的に摂るようにすると、「腸内バランス」が整います。食生活が乱れがちと感じたら、「腸をキレイにする生活」を心がけてくださいね。

前へ

バックナンバー

2009年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。