10月26日
しし唐を、強火でサッと炒めよう

ししとう(獅子唐辛子)には、ビタミンAやビタミンCが豊富に含まれています。特に注目するべき成分は「カプサイシン」で、唐辛子と同じように脂肪を燃焼する成分が含まれているのです。最近、運動不足や食べすぎで血液がドロドロしているのでは…と感じている方は、ぜひ「ししとう」を料理に活用してみましょう。ビタミンを効率よく摂取するには、あまり加熱しすぎないことがポイント。サッと強火で炒めて、ピーマンや他の野菜と合わせるとおいしいですよ!

前へ

バックナンバー

2009年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。