11月22日
海藻のマグネシウムで糖尿病対策しよう

マグネシウムは、糖尿病の予防に大きく関係すると注目されています。血糖値を下げるホルモンである「インスリン」の効き目を下げてしまう「インスリン抵抗性」を改善する効果があるとされているのです。このマグネシウムを豊富に含む代表的な食材は、昆布、ひじき、わかめなどの「海藻類」です。これらは、毎日の食生活の中にも取り入れやすい食材ですから、ぜひ自分の体のために積極的に食べるようにしてくださいね。

前へ

バックナンバー

2009年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。