11月23日
停滞期はヤセている証だと知ろう

ダイエットで順調に体重が落ちていても、ある時期から変化がなくなることを「停滞期」と言います。ダイエットを経験したことのある方は、停滞期に入って悩んだり、体重が変化しないことでダイエットを諦めてしまったりしたのではないでしょうか。しかしこの現象は、ヤセ始めた身体が「節約モード」に入るために起こるので、ダイエットが成功し、進んでいる証(あかし)なのです!ですから、あきらめずにコツコツ続けることが成功の鍵なんですね。

前へ

バックナンバー

2009年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。