1月3日
ぶどうジュースとワインの違いを知ろう

ぶどうジュースの原料は、ワインと同じ「ぶどう」です。どちらも「ポリフェノール」を豊富に含んでいるため、抗酸化作用があります。しかし、「ワイン」と「ジュース」…同じ量を摂取しても、その効果に大きな違いがあるのです。ワインに含まれている「アルコール分」は、ポリフェノールの吸収効率を良くします。しかし、ぶどうジュースは「アルコール分」がないため、体内に吸収されずに排出されるポリフェノールが多いのです。適度のワインを活用して、体内の酸化を防ぎましょう!

前へ

バックナンバー

2010年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。