1月8日
ぬか漬けにして、栄養力をアップしよう

ぬか漬けは「発酵食品」であるため、乳酸菌が豊富に含まれています。しかも長く漬ければ漬けるほど、その乳酸菌は増加して、ビタミンB1やB2、カルシウムなどがグッと増えます。これはヌカに含まれている成分が野菜に移ることと合わせて、乳酸菌が作りだす成分がさらに加わるためです。暮れからお正月にご馳走を食べすぎたと思ったら、「ぬか漬け」を食卓に並べて、野菜をたくさん摂りましょう。

前へ

バックナンバー

2010年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。