1月21日
白菜を食べて、腸の老廃物を取り除こう

白菜は、東洋医学的に「涼性」で、胃腸の消化を助ける働きがあります。便秘を解消したり、腸の中の老廃物をキレイに排泄させるのです。ですから、お通じがあまり良くない…胃腸が弱っている…という方は、白菜を食生活に上手に活用していきましょう。白菜には「浄血作用」もありますから、毎日ストレスがかかって血液がドロドロしやすい方にもお勧めです。鍋にもとても合う食材なので、家族みんなでお鍋を囲んで腸をキレイにしましょう。

前へ

バックナンバー

2010年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。