3月6日
セロリは体質に合わせて取り入れよう

セロリは東洋医学的に「涼性」でからだの熱を冷ます効果をもっています。ですから、高血圧やめまいが起こりやすい体質の方にはとてもよい食材です。しかし、セロリの体を冷やす性質があまり作用してほしくない「冷えやすい人」「カラダを冷やすと良くない妊娠中の人」などは、セロリの摂取は控えるようにしましょう。

前へ

バックナンバー

2010年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。