3月28日
肥満防止のサプリメントを理解しておこう

メタボ対策の基本は「食事」と「運動」ですが、それだけでは変化しないときは、サプリメントの助けを借りるのもよいでしょう。内臓脂肪を減らすためのサプリメントは、大きく分けて3種類あります。「代謝を活発にして脂肪の燃焼を助ける(カルニチンやカプサイシンなど)」「脂肪の吸収を抑える(キチンキトサン、オリゴ糖など)」「糖の代謝を上げて、脂肪の蓄積を抑える(ビタミンB1、クエン酸など)」です。自分はどのタイプがいいのか、薬局やドラッグストアの薬剤師さんなどに相談するとよいでしょう。

前へ

バックナンバー

2010年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。