5月25日
生のニンジンには、レモン汁を加えよう

生のニンジンには、「アスコルビナーゼ」という、ビタミンCを破壊する酵素が含まれています。特に、ミキサーやジューサーにかけたり、すりおろしてジュースにしたりすると、かなりのビタミンCが破壊されます。この酵素の働きを抑えるには、漬物にして醗酵させたり、「レモン汁」や「酢」を加えることです。それによってビタミンCの破壊を抑えて、しっかり摂取することができます。

前へ

バックナンバー

2010年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。