6月9日
アボガドのタンパク質に注目しよう

アボガドに含まれる「タンパク質」は、とても良質であると知られています。必須アミノ酸の「リジン」や「トリプトファン」「メチオニン」を含み、血管を丈夫にする働きがあるのです。アボガドの一日の摂取量は、タンパク質のバランスを考えると「1日1個以内」が目安とされています。アボガドは「ビタミンC」と一緒に摂取すると脂肪の分解が進みやすくなるので、レモン汁などと合わせて調理するとよいでしょう。

前へ

バックナンバー

2010年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。