6月16日
豚肉料理には、ニンニクを合わせよう

私たちのカラダの新陳代謝を上げるには、ビタミンB1が必要不可欠です。豚肉、うなぎ、玄米などはビタミンB1の宝庫ですね。しかし、通常ビタミンB1は、体内に貯蔵することができないため、欠乏してしまうことがあります。それを補うのがにんにくの「アリシン」。アリシンは、ビタミンB1と結合するとアリチアミンという物質になります。これはビタミンB1を貯蔵する働きがあり、新陳代謝を効率よく持続させることができます。豚肉、うなぎ料理に「にんにく」を薬味として活用すると、ビタミンB1の効果を最大限に発揮できますよ。

前へ

バックナンバー

2010年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。