6月26日
大さじ1〜2杯、オリーブオイルを飲もう

食べたいと思う欲求は、脳の視床下部にある「食中枢」からの指令によりコントロールされています。空腹感とともに食欲を湧かせる「摂食中枢」と、満腹感とともに食べるのを停止させる「満腹中枢」の2大食中枢がありますが、これらの指令バランスが崩れると、食べ過ぎを招いて肥満につながります。この食中枢を直接コントロールするには、1日大さじ1〜2杯の「オリーブオイル」を食前食後の1時間を避けてゆっくり飲むこと。そうすると、脳は食べ物を摂取したと認識して、食欲を抑えて、過食を防ぐことが可能になるのです。

前へ

バックナンバー

2010年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。