7月18日
ビールでは水分補給にならないことを知ろう

暑い夏は、冷たい飲み物を多く摂りがち。なかにはキンキンに冷えたビールをたくさん飲んでいる人も多いはずです。しかし、ビールには利尿作用があるため、水分の補給には適していません。むしろ尿の排泄を促してしまうため、体は水分不足に陥ってしまうのです。特に夏は、体内の水分不足から「熱中症」につながる危険性もあります。汗をかいた後の水分補給は、水やお茶など、利尿作用がないものにしましょう。

前へ

バックナンバー

2010年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。