7月20日
キュウリを健康、美容に活用しよう

キュウリは東洋医学的に「寒性」で、腫れを冷やして解消する効果が期待できます。また、尿の出をよくして、体の余分な水分を排泄するといわれます。現代の研究でも、キュウリに含まれる「カリウム」が「ナトリウム」の排泄を促して血圧を下げる作用があるといわれています。また、キュウリの輪切りで顔パックをすれば、皮膚の疲労を軽減し、水分を補給しながら美容効果も発揮します。

前へ

バックナンバー

2010年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。