8月10日
血圧の測定は、同じ条件で記録しよう

血圧は常に一定ではありません。正常な血圧の人でも、1日の中で上がったり下がったりと波があります。通常は、朝から日中にかけて上がっていき、夕方の6時頃から下がり始めます。そして睡眠中の午前3時ごろに一番低くなります。そのため、一度測定しただけでは正しい判断が難しいのです。時間や場所など、できるだけ「同じ条件」のもとで、定期的に測り続けることが大切です。

前へ

バックナンバー

2010年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。