8月30日
アロエのハチミツ漬けを作ってみよう

アロエには、腸内環境を整える「アセマンナン」という成分が豊富に含まれているので、便秘や腸の停滞で悩んでいる方には、とてもよい食材です。手間をかけずに毎日続けるなら「ハチミツ漬け」がおススメ。作り方は簡単で、よく洗ったアロエのとげの部分を取って、漬けやすくするために5?ぐらいの幅にカットします。それを煮沸した密閉容器に入れて、アロエ全体がかぶるぐらいにハチミツを入れるだけ。よく漬かったら、お菓子やヨーグルトなどのトッピングにどうぞ。長期保存できますが、常温だと発酵することがあるので、必ず冷蔵庫保存することをお忘れなく。

前へ

バックナンバー

2010年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。