9月1日
よく熟している赤みの強いトマトを食べよう

トマトにある抗酸化力が強い血液サラサラ成分といえば、「リコピン」です。よく熟した赤みの強いトマトほど多く含まれています。日光によく当たった完熟トマトは、ビタミンCも豊富に含んでいますから、さらに抗酸化作用を強く発揮してくれます。トマトの薬効を十分に得るには、生で1日1個ぐらい食べるのが良いでしょう。特に、皮にツヤと張りがあるものを選ぶと効果大です。

前へ

バックナンバー

2010年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。