9月17日
胚芽米をお湯につけて、ギャバを増やそう

胚芽米は、外皮を取り除いてあるので玄米より食べやすく、精白米より豊富な栄養素が取れます。ただし、洗いすぎると胚芽が流れてしまうので、力を入れずに汚れをとる程度に洗いましょう。炊く前に2〜3時間ほどぬるま湯につけておくと、ギャバの量が増えるといわれています。ちょっとの工夫で上手に栄養価を高めたいですね。

前へ

バックナンバー

2010年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。