11月11日
浄水器をつかって、13物質を除去しよう

水道水には、大腸菌などの微生物を殺して、安全に飲めるようにするために「塩素」が入れられています。ただ、それでも取水する川に、農薬、ダイオキシン、アルミニウムなどが混入していることも考えられ、安心して飲めるとは言えない状態です。そのため、整水器や浄水器には、日本工業規格が指定した有害な「13物質」などを、規定に基づいた方法で除去する能力があることを表示することを義務付けています。購入する際は、その除去能力を確認して選ぶと良いでしょう。

前へ

バックナンバー

2010年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。