1月29日
生理中に甘味を摂るなら、小豆を食べよう

昔から、「出産後におはぎ(ぼたもち)を食べると乳の出がよくなる」という言い伝えがあります。地域によって、おはぎ(ぼたもち)がお餅だったり、小豆だったりします。また、その言い伝えと同様に、生理中に甘いものが食べたくなったら、小豆を使った「あんこ」ものを食べるといいと言われます。小豆は、体を温めて滋養をつけてくれる食品ですので、出産後や生理中にはとてもいいのですね。

前へ

バックナンバー

2011年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。