3月16日
葛(くず)を料理に活用しよう

「葛(くず)」の根を干したものは「葛根(かっこん)」と呼ばれ、体を温めて血行をよくすることから、風邪のひき初めなどに飲まれる「葛根湯(かっこんとう)」の主成分になります。また、根から取れるデンプンを生成してできる「葛粉(くずこ)」は、美髪へのオススメ食品です。くず切りやくず餅、くず湯として食べるだけでなく、温かいスープや飲み物に入れるとトロミが出て、また別の一品に。さまざまな料理に活用してみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2011年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。