3月22日
肉の食べ過ぎは腸内環境を悪くすると知ろう

肉を食べ過ぎると、「臭いの強いおなら」が出やすくなります。これは腸内で悪玉菌が増えすぎて、善玉菌とのバランスが崩れ、腸内環境が悪くなっているサインです。肉はほどほどの量に控え、食物繊維の豊富な野菜などと一緒に食べるように心がけましょう。

前へ

バックナンバー

2011年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。