3月23日
運動前後には、必ずストレッチをしよう

運動はいきなり始めると、筋肉や心臓に大きな負担をかけてしまいます。運動をする前には、必ずゆっくり筋肉を伸ばす「ストレッチ」を行うように心がけましょう。ゆっくり体を動かしていくと、心拍数も少しずつ上がって、運動を始めたときに急激に心臓に負担をかけることがありません。また、運動後のストレッチは、筋肉に溜まった疲労物質を分散させて翌日の「筋肉痛」を防ぐことができるので、必ず行いましょう。

前へ

バックナンバー

2011年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。