4月3日
白髪のできる位置で、自分の体質を知ろう

東洋医学では、額の生え際に白髪が多い人は、冷え性や便秘傾向の「陰性体質」、もっと上側に白髪が多い人は、筋肉質で暑がりな人が多い「陽性体質」と言われます。白髪対策として、陰性タイプの人は陽の気を高めるため、「玄米」を圧力鍋で炊いて食べるとよいでしょう。陽性タイプの人は、陰性の気の強い「発芽玄米」に少しハト麦を加えるとさらに効果大です。

前へ

バックナンバー

2011年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。