4月18日
神門を刺激して、精神を落ち着かせよう

右か左の手の平を開いて、手首の関節にある横ジワの上を小指の方へなぞります。小指の下の骨の突起の手前に「くぼみ」があります。その「くぼみ」が「神門(しんもん)」というツボです。神が出入りするという意味があります。精神を落ち着かせる作用があり、寝る前に押すのがオススメです。ゆっくり深呼吸をしながらツボを押してみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2011年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。