4月22日
更年期障害の特徴について知っておこう

閉経前後の40代半ばから50代半ばまでは、「更年期」の時期。心と体にさまざまな不調が現れやすく、日常生活に支障が出るほど辛い場合もあります。この状態を「更年期障害」といいます。更年期障害は、精神的な部分も大きく影響して、体力の低下や外見の変化など、若い頃のイメージにとらわれ、現実とのギャップに悩む人ほど、症状が強くなりがちです。そんな傾向がある方は、心の切り替えを上手にすることが緩和につながりますよ。

前へ

バックナンバー

2011年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。