5月28日
聴会のツボで、お肌の水分巡りを良くしよう

顔のお肌をしっとりさせたい人は、「聴会(ちょうえ)」というツボを刺激しましょう。耳の穴の前にある出っ張りの前方下にあります。ちょうど口を開けると、くぼむところです。ここを中指の腹でやさしく押して刺激します。肌水分を巡らせる作用がありますので、朝晩の肌手入れのときに、プッシュする習慣をつけましょう。

前へ

バックナンバー

2011年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。