7月5日
認知症になりやすい性格について知ろう

老人性の認知症で、妄想、興奮などの行動を起こしやすい人には、性格的な共通点があるそうです。最も多いのが、プライドが高く、面倒見は良いけど、自分が面倒を見られるのは苦手なタイプです。もしご家族がこのような性格である場合には注意が必要といえるでしょう。日頃から持ちつ持たれつの良好な関係をつくることが大切です。

前へ

バックナンバー

2011年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。