8月10日
夏はピーマンを食べて、疲労回復しよう

夏が旬のピーマン。東洋医学的に体内にこもった余分な熱を収めてイライラを解消させ、食欲を促進する働きがあります。ビタミンCはレモンと同じくらいの量を含んでいるので、夏バテや疲労回復にもってこいの食材です。鮮やかな緑色が食欲増進にもつながりますので、ぜひ食卓に並べてみて下さいね。

前へ

バックナンバー

2011年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。