8月13日
硬めのマットで、体熱を放出しよう

夏の眠りは、寝返りが多くなります。それは、体と寝具の間に溜まった熱を逃がし、体温を下げるためです。このとき軟らかいマットだと、体が埋まって寝返りがしにくく、眠りが浅くなります。寝苦しさを軽減するためにも、寝返りしやすい硬めのマットにして、質のよい睡眠をとりましょう。

前へ

バックナンバー

2011年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。