8月20日
アワビが目に効くことを知ろう

アワビは、東洋医学的に「カラダを潤す作用」があり、体内の微熱を収める働きもあります。また、豊富に含まれる「タウリン」の働きによって、肝機能を高めたり、近眼、老眼、夜盲症などの予防に効果があるといわれています。この「タウリン」は目の組織に多く含まれています。コリコリとしたお刺身や、やわらかいステーキなど、高級食材として人気の高いアワビですが、目に効果があるものだったんですね。

前へ

バックナンバー

2011年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。