8月31日
白髪対策として、防老のツボを刺激しよう

私たちの頭頂部には、「防老(ぼうろう)」というツボがあります。ここを刺激すると白髪が減るといわれます。防老は、頭頂部の中心にある「百会(ひゃくえ)」のツボより、指幅2〜3本分(3cm)ほど後ろにあり、ここを刺激すると、頭全体に響くようなツーンとした痛みを感じるはずです。白髪が気になる方は、文字通り「老いを防ぐ」ツボを押してみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2011年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。