9月16日
ミントの香りで残暑の暑さを和らげよう

残暑による蒸し暑さの中、スッキリ、さっぱりしたいですね。そこで、ミント(ハッカ)で入浴を。ミントの香りには、「体感温度」を下げる働きがあり、神経の「冷感受容体」がミントに含まれるメントールを感じると、温度を下げたときと同じような反応を起こします。お風呂にミントの精油を入れたり、ミントティーなどで取り入れてみましょう。

前へ

バックナンバー

2011年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。