9月26日
子宮と直結する部位をマッサージしよう

子宮のツボは、「手の小指側」にあります。ここは東洋医学で「気」の大小の脈が流れる場所で、小指の先から手首までの、手の外側ヘリの部分をマッサージすると、子宮の気の流れが良くなるといわれています。手をお湯につけて温めるのも良いですよ。また、天然塩をつけて揉みほぐすのも効果的です。血行を促進するとPMS(月経前症候群)が和らぐといわれています。マッサージをしてみましょう。

前へ

バックナンバー

2011年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。