11月28日
唾液の酵素の力を知ろう

唾液(だえき)は、「耳下腺(じかせん)、舌下腺(ぜっかせん)、顎下腺(がっかせん)」という3つの場所で作られています。唾液には、さまざまな「酵素」が含まれており、でんぷんを分解する「アミラーゼ」をはじめとして、虫歯を予防する「ペルオキシターゼ」という殺菌作用をもつ酵素も含まれています。ですから、食事の時にはよく噛むことが大切です。そうすることで唾液がたくさん分泌して、健康につながるのですね。

前へ

バックナンバー

2011年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。