12月23日
酢の効果で、便秘と冷えを解消させよう

酢のもつ「抗菌効果」は、腸内の有害細菌を減らす働きがあるとされています。酢を日常の食生活に活用すると腸の働きが良好になり、「便秘解消」の効果も期待できます。また、酢は血流を良くすることから、ドロドロの血液の流れを改善し、冷え性を軽減させる効果もあります。

前へ

バックナンバー

2011年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。