2月17日
昆布水を飲んで、血圧を下げよう

昆布に含まれている「アルギン酸」には、血圧を下げる作用があるそうです。この成分を効率的に摂るには、アルギン酸を多く含む、根コンブでつくった「昆布水」を飲むと良いでしょう。5cm四方くらいの根コンブを水に浸し、一晩中おいておきます。それを翌朝そのまま飲むだけです。また、昆布水はだし汁として活用できますから、作っておいて料理に活用しても便利です。

前へ

バックナンバー

2012年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。