3月11日
「たけのこ」の効能を知ろう

春の味覚を代表する食材、「たけのこ」。たんぱく質が豊富で、ビタミンB1、B2、ミネラルや、食物繊維が豊富なため、コレステロールの排出、便秘に効果があると言われています。うまみ成分はアミノ酸によるものです。また、ゆでたけのこの白い粒々はチロシンで人体に害はありません。たけのこご飯、煮物、お吸い物・・・いろいろな料理で楽しみたいですね。

前へ

バックナンバー

2012年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。