4月8日
自分のアレルゲンを突き止めよう

アレルゲンは人によって異なるものです。一つのアレルゲンが、万人にアレルギーの病気を引き起こすわけではありません。例えば、スギやヒノキなどの花粉で花粉症になる人もいれば、ブタクサの花粉で症状が出るという人もいます。アレルゲンは、花粉だけではありません。牛乳、小麦、卵、ソバ…食べ物や化学物質など、さまざまです。もしも何か症状がある場合は、何が自分のアレルゲンになっているかを病院で検査して、それを生活の中から取り除くこと。それがアレルギーから身を守るコツです。

前へ

バックナンバー

2012年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。