4月21日
プルーンで便秘を和らげよう

便秘がちの人の腸内は、悪玉菌が多くなりがちです。便秘の方は、プルーンを食べてみましょう。プルーンの水溶性食物繊維には、解毒&排泄促進効果があると言われています。そのまま食べてもOKですが、プルーンを黒酢に漬けておくと、脂肪燃焼にも効果があるそうです。

前へ

バックナンバー

2012年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。