4月26日
めまいの時には、平衡器官ゾーンを押そう

めまいや、立ちくらみが起こっているときには、足にある「平衡(へいこう)器官ゾーン」を刺激しましょう。足の薬指と小指の股の間から、指の骨が交わるまでのゾーンです。ここを指で押しもみしてみましょう。反対側の足のかかとで押しても、手軽に刺激することができます。

前へ

バックナンバー

2012年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。