5月20日
つらい頭痛には、天柱のツボを刺激しよう

頭痛のツボ「天柱(てんちゅう)」とは、「天=頭を支える柱」の意味で、頭の酷使による緊張性頭痛に効果があると言われています。場所は、首の後ろ中央の太い筋肉のすぐ外側で、頭の骨の下の縁のくぼみです。刺激すると、頭痛のつらさが軽減するそうです。

前へ

バックナンバー

2012年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。