5月25日
自律神経の働きを知ろう

自律神経には、活動モードの交感神経と、くつろぎモードの副交感神経があります。この2つの神経がメリハリよく働くことが理想的な状態です。それによって、ホルモン系や代謝系、免疫系の司令塔としての働きを、フルに発揮することが出来ます。新陳代謝も活性化し、ホルモンバランスも整うと言われています。

前へ

バックナンバー

2012年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。